スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ついにお披露目です!
2008 / 02 / 29 ( Fri )
皆様こんにちは。

早速ですが・・・。
ついにこの日を迎える事となりました!


昨年よりこのブログで工事の様子をお伝えしてきたS様邸が、ついに内覧会を開催する運びとなったのです!
開催期間は、3月1(土)、2(日)の2日間。
ロビンの家の雰囲気を、肌で感じていただける絶好の機会です!

寒い時期だからこそ体感できる、外断熱・セルロースのW断熱効果!
当日は、少々暖かめとの予報も出ておりますが・・・。
それでも、きっとその凄さを実感していただけますよ!

断熱以外でも、ロビンならではの細かなこだわりが随所に溢れています。
また、お客様の思いをふんだんに取り入れた、こだわりのお家となっております!


そんなS様邸を、是非たくさんの方に見ていただけたらと思います。

詳しくはこちら

開催は両日とも、朝10時から夕方5時まで。
今までの開催の傾向として、午前と夕方が比較的空いております。
ゆっくり見てみたいという方は、この時間がオススメかも!?


今年に入って、最初の内覧会となるS様邸。
S様・ロビンにとっては、ちょっぴり早い春の訪れといった所でしょうか?

たくさんの方の来場を心よりお待ちしております!

スポンサーサイト
22:31:30 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北欧風な外観です!
2008 / 02 / 09 ( Sat )
こんにちは。

寒い日が続いていますね。
全国的に雪が降るとの予報も出ていますので、移動にはくれぐれも注意しなければいけませんね。


さて、S様邸では仕上げ工事が佳境となってきました!
塗り壁の左官職人さんや塗装職人さんなど、色々な職人さんが現場に出入りしております。

外回りでは、前回下地処理まで行われた外壁がついに仕上がりました!
もちろんこの塗り壁は・・・。
そう、飛騨の匠『秀平組』
ご主人さんが楽しみにされていた1つでもあります!
s-IMG_5381.jpg
今回は北欧風をイメージした、濃い目のチョコレート色を使用。
色目が濃い為、コテ跡はすっきりとした印象になるよう横引きに。
(写真ではなかなか見づらいですが・・・)
色とコテ跡のバランスが、とてもよい仕上がりとなっています!
また、破風や軒天、窓周りのトリムボードを白にしたことによって、全体の印象がグッと引き締まります!

計画段階では、どのような仕上がりになるのかちょっぴり心配もありましたが・・・。
お客様にもとても気にいっていただけて、ホッとした気分です。
足場を外すと、また印象が↓
s-IMG_5489.jpg s-IMG_5490.jpg
今まで隠れていた側面も現れて、非常にいい雰囲気を醸し出しています。
また外部に照明が付いたりすると、壁面に変化が出るのでそちらも楽しみです!


内部の仕上がりは、外のイメージとは違った真っ白な壁に。
パイン材と白の塗り壁が、なんともいえない良い雰囲気です!
s-IMG_5385.jpg s-IMG_5387.jpg
長らく養生に隠れていた床材も久々に姿を現し、より一層雰囲気を高めてくれます。
今回は、1階と2階で色を塗り分け、1階はカントリー風となるパイン色にて。
2階は、パイン材そのものの風合いを生かしたクリアーな色合いで。
1つの家で、テイストの違いを出してみました!
s-IMG_5459.jpg s-IMG_5462.jpg
まだ塗り途中ですが・・・。
着色しても、しなくても。
どちらも捨てがたい、仕上がりです!


仕上がりの様子は、また次回お伝えします。
では、次回もお楽しみに!
17:34:45 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
塗り壁工事スタートです!
2008 / 01 / 30 ( Wed )
こんにちは。

さて、S様邸では仕上げ工事が着々と進んでおります。
今回は、ロビンの醍醐味ともいうべき、塗り壁工事がスタートしました!
その様子をちょっぴりご紹介したいと思います。

まず、前回ご紹介した外断熱パネルに、塗りのベースとなる下地作業を行います。
パネルを止めたワッシャーの上や、コーナー部分にモルタルを混ぜた下地を塗っていきます。
s-IMG_5301.jpg s-IMG_5303.jpg

全面をやり終えたら、次にひび割れなどを防止する為のメッシュシートを、塗りつけていきます。
s-IMG_5321.jpg s-IMG_5325.jpg

ここまでが、下地作業となります。
後は、いよいよお客様と決めた色、塗り方で仕上げに入ります。
最初は、出隅・入隅等のコーナー部分から仕上げ材を塗っていきます。
s-IMG_5359.jpg s-IMG_5361.jpg

全てのコーナー部分をやり終えると、いよいよ大きな面の塗りとなるのですが・・・。
翌日天気予報が雨とのことで、いったん外はやめて中の作業へと。
内部も同じように、まずはコーナ部分から塗り大きい面へと。
s-IMG_5310.jpg s-IMG_5316.jpg s-IMG_5374.jpg

S様邸の内壁は、真っ白で仕上げます!
どんな雰囲気になるか、とても楽しみです。

次回は、塗りの仕上げをご紹介したいと思います。
では、次回もお楽しみに!

10:56:50 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
造作工事終了!
2008 / 01 / 23 ( Wed )
こんにちは。

S様邸では造作工事が終わり、いよいよ仕上げ工事へと突入しました!
今までとは違い、いろいろな業者さんが出入りして、現場も慌しくなってきました。
今回は、2階の仕上げ作業と外断熱のパネル貼りが行われましたので、その様子を少し
ご紹介したいと思います。

まず内部では、壁の仕上げの為の下地作業が行われています。
壁を仕上げたときに、PBの継ぎ目で割れてこないように、メッシュを貼ってパテ処理をします。
また、PBを留めたビスの部分にもパテ処理をします。


パテが乾いたら、ペーパーで表面を平に仕上げていきます。
きれいに仕上がった所で、クロス貼りが行われます。


クロスとクロスの継ぎ目が分からないよう仕上げるのは、さすがプロだなぁと実感します。
特に柄もののクロスの場合は、継ぎ目でも柄が合うように貼っていく為、本当にすごい!
といつも思ってしまいます。
今回は、それぞれの部屋で違う柄のクロスを使用して、ちょっぴり遊んでみました。
それでも、使用目的にあったいい感じの雰囲気に仕上がっていますので、必見です!


外部では、外断熱用のパネルが貼られました!


この白い発泡パネルが、セルロースと組み合わさることで断熱効果をさらに高めてくれます。
さらにこのパネル、非常に柔軟性がある為、外部を仕上げた後でひび割れがほとんど
発生しないのです!
メンテナンスを考える上でも、非常にオススメです!


外断熱パネルが貼り終わり、内部のパテ処理が終わったという事は・・・。
いよいよ、ロビンの仕上げの醍醐味である塗り壁工事がスタートします!

1つとして同じ柄ではない、そのお家だけの塗り壁の表情というのは本当に素敵です!
こちらの様子は、また次回ご紹介したいと思います。

では次回もお楽しみに!
11:29:42 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
造作工事も終盤です!
2008 / 01 / 10 ( Thu )
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

ここ数日、春のような暖かい日が続いていますね。
このまま春を迎えて欲しいなと思ったりしますが、週末からはまた寒くなるとの予報が。
まだまだ、1月入ったばかりですもんね・・・。

さて、S様邸は造作工事もいよいよ終盤を迎えております。
外部では、軒天が張られました↓
s-IMG_5139.jpg s-IMG_5137.jpg
仕上げで破風と軒天を塗装するわけですが、この部分の色によって家の雰囲気も大きく変わってくるので、どんな色で仕上げるか楽しみにしていてください!
軒天も出来上がりましたの、来週には外断熱用のパネル貼りが始まります。
外部の仕上げまであと一歩!
ですね。

続いて内部の造作工事ですが、こちらも着々と進行しております。
2階部分は、壁の下地となるPBがほぼ貼り終わりました↓
s-IMG_5068.jpg s-IMG_5063.jpg s-IMG_5064.jpg
また天井や床部分に、廻縁や巾木といった見切り材も取り付けられました。
1階は現在、和室部分の造作に取り掛かっています。
こちらが終わると、1階部分も終わりが近づいてきます。
来週中には造作工事も全て終わる予定ですので、まさにラストスパートといったところです!

では次回もお楽しみに!

20:38:37 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。