スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ロビンオススメ、木製サッシの登場です!
2007 / 11 / 19 ( Mon )
ついに木枯らしが吹き、冬突入ですね!
日中でも、頬にあたる風が非常に冷たくなってきました。
既に、インフルエンザがはやっている所もありますので、体調管理はしっかりと・・・。


さて、ダイライト張り作業が終わりを迎えたS様邸。
s-IMG_4572.jpg s-IMG_4575.jpg
今回は、ロビンのオススメの1つである、木製サッシが取り付けられました。
その様子を少しご紹介したいと思います。

結露・断熱にこだわるロビンだからこそお勧めする・・・。

『木製サッシ!』

一般的にアルミ製のサッシが多い中、なぜ木製を使用しているのか?
まず1つに、木枠はアルミ枠に比べて外部からの熱が非常に伝わりにくくなっております。
その為、冬場のように外部との温度差の界面によって発生する、結露を防ぐ効果があります。
もちろんガラスも、Low-eのペアガラスを使用しておりますので、枠だけでなくガラス面での結露も防いでくれますよ。

もう1つは・・・。
なんといっても、内装の雰囲気にぴったり合う!
機能だけではなく、見た目も非常にかっこいいのです。
アルミとは違う、木のやわらかい質感が何ともいえない雰囲気を醸し出してくれます。
s-IMG_4579.jpg s-IMG_4570.jpg s-IMG_4567.jpg
機能も見た目も優れた木製サッシ。
本当にオススメです!

サッシの他には、2階の床貼り作業が始まっております。
こちらもロビンオススメ、30mm無垢パインのフローリングです!
s-IMG_4580.jpg s-IMG_4581.jpg
こちらの様子は、次回お伝えしたいと思います。
では、次回もお楽しみに!
21:53:25 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。