スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
事前確認は大切です!
2007 / 11 / 12 ( Mon )
こんにちは。

本社の高山では雪が降るほど、気温が冷え込んできましたね。
現場にいても、ついつい日のあたる暖かいところに移動してしまいます・・・。
夏の暑さとは違った、


さて、S様邸では現在瓦伏せ、外壁の下地となるダイライトの取り付け、電気工事が行われましたので、その様子をちょっぴりご紹介します!

まず瓦ですが・・・。
お客様と色々と検討をした結果、今回は緑色の瓦を使用することに!
また、ロビンでは比較的使用が多いS瓦だとちょっと和風になってしまう為、今回は平瓦をチョイス。
ルーフィングを施工した屋根に瓦を伏せると↓
s-DSC01927.jpg s-DSC01914.jpg s-DSC01913.jpg
思った以上の良い色合いに!
緑という少々思い切った選択な部分もありましたが、良い結果になった気がします。
後は、外壁との相性ですが・・・。
それは最後のお楽しみという事で、しばらくのお待ちを。

外壁の下地となるダイライトも貼り終わり、一気に外観が現れました。
壁が出来ると、改めて大きいなと実感します。

続いて、電気工事も行われました。
ロビンでは、床や天井の仕上がりの関係上、電気工事は上棟後すぐ行われます。
特に、2Fの床が1Fの天井を兼ねる構造となる為、早目の作業となります。
更に、一度床を貼ってしまうと、照明の位置などが簡単には変更が出来なくなる為、大工工事が進む前にお客様と現地にて確認作業を行います。
s-IMG_4472.jpg s-IMG_4474.jpg s-IMG_4478.jpg
何度も図面でイメージしながら打合せをしても、出来上がった現場を見ると使い勝手に問題が・・・。
なんて事が起こらないよう、現場での事前確認は非常に大切となってきます。

今週しばらくは、造作工事が行われていきます。
少しづつ、家が出来上がっていく様子をまたお伝えしていきます。
では、次回もお楽しみに!
スポンサーサイト
22:26:49 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロビンオススメ、木製サッシの登場です! | ホーム | 基礎完了、そして上棟です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://robinnagoya07.blog116.fc2.com/tb.php/7-96b0e5ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。